リビングPCとWindowsVista

XPC100
5年ほどリビングの家族共用PCとして使ってきたVAIO W101が、さすがにそろそろ辛くなってきたので、マウスコンピュータで小型PCを買いました。

Easy mini X100というモデルで、要するにShuttleベアボーンのOEMです。
なんといってもコンパクトで、ほぼA4サイズ。そのくせ、3.5インチHDDを積んでいるので、もしHDDを交換することになっても、安く済みます。
(小型PCやノートPC用の2.5インチHDDは値段が高いんですよね)

自分で仕様を選べるBTOなので、CPUはCore2Duo T7200、メモリは2GBと奮発しました。もちろん、Windows Vistaに備えているのですが、Vistaインストールモデルは用意されてなかったので、OSなしの仕様で注文しました。Windows Vistaは、Home Premium 32bit DSP版を、別のショップに予約注文しておいたのです。

しかし、買ったばかりだというのに、このモデル、マウスコンピュータのトップページからリンクが辿れなくなってるような気がします。これは、すぐにVistaインストールモデルが出てくるのかな?

さておき、明日にはVistaが手元に届くことになっています。
果たして、A4サイズの小型PCで、Vistaは快適に動くのでしょうか?
(ていうか、動いて貰わないと困るんですけどね。)

関連してるかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.