【壊れました】富士通 arrows M03

arrows M03故障

スマホが壊れた。
mineoで購入した富士通のarrows M03だけど、なぜか充電が途絶えたり、まったく充電できなくなってきた。
はじめはケーブルか充電器が悪いのかと思って、カーチャージャーも買い替えたりしたのだけど、状況は変わらなかった。
ある日、電源を切ると充電できることに気づいたけれど、それでは不便で仕方がないので、思い切って「端末の初期化」をしてみたところ、かなり状況が改善された。
しかし、そのままモバイル・バッテリーに繋いで置いておいたところ、電源が落ちて、もう起動しなくなってしまった。
この端末はまだ2年も使っておらず、こんな無様な壊れ方をするとは予想していなかった。

後継機AQUOS sense liteを選定

ともあれ、代わりの端末を買わなければならず、急遽SHARPのAQUOS sense lite SH-M05を購入した。
ほんとうはHTC U11 lifeを後継機に考えていたのだけど、mineoでは扱っていない(2018年5月11日現在)し、市場にも出ていないから仕方がない。
で、AQUOS sense lite SH-M05の価格を見ると、mineoでは33,000円だが、Amazonに出店しているショップなどが28,000円程度から扱っていた
mineoで買いたいと思っていたが、5,000円の価格差は大きいのでAmazon出店ショップから買うことにした。
想定外の出費は痛い。

セットアップ

注文した翌々日に届いたので、さっそくセットアップしたが、SIMとmicro SDカードを入れて立ち上げると、幸いなことにarrows M03を初期化する前の情報がGoogleに残っており、元のアプリ環境をほぼそのまま取り戻すことができた。
Googleは偉大である。
しかし問題はFelicaに記録された「おサイフケータイ」の残高である。
楽天Edyに3,000円、nanacoに2,000くらいの残高があったはずだ。
しかしarrows M03はもはや起動すらできないので、残高情報を引き継ぐことができない。
試しにコンビニで壊れたarrows M03による支払いを試したところ、無事に使えることが判明したので、当分はM03を持ち歩いて残高を消費することにしよう。


【買いました】Rampow Micro USBケーブル【生涯保証 / 2.4A急速充電対応】

以前、耐久性の高いUSBケーブルとしてVoltzさんの製品を買って、日常の各シーンで愛用しているのですが、なんとそのうちの1本が破損してしまいました。
破損というのは、芯線が断線してしまったり、被覆が破れたりしたのではなく、コネクタ・プラグが壊れてしまったのです。

壊れてしまったVoltzケーブル


スマホを充電しながら持ち歩いていたとき、ズボンの後ろポケットに入れたまま座ってしまい、プラグに無理な力がかかってしまったようです。
実は、それ以前に買ったELECOMさんの高耐久ケーブルも、車のドアに挟んでしまったらしく、同じ壊れ方をしました。
こういうのは、製品側が悪いのではなく、私の雑な使い方が悪いんです。

ともあれ、代わりのケーブルを買おうとAmazonさんなどを覗いてみたら、Voltzの製品は影を潜めていて、代わりにAnkerやRampowの製品が推されていました。
Rampowというメーカーは聞いたことがなかったのですが、見てみるとレビュー評価も高く、なんと「生涯保証」を謳っています。コネクタ・プラグはアルミ製らしい。
ということで、今回はRampowのケーブルを買ってみました。

1mのUSBケーブル2本セットで799円(送料無料)でした。
手前に写っているのが「永久保証カード」で、ちゃんと日本語も書いてありました。
また、会社のwebホームページも日本語に対応しており、日本語でサポートが受けられるようになっていました。
また、保証を受けるためには、コネクタ部に小さく刻印されている製品コードとAmazon注文番号を知らせる必要があるようです。

製品を観察してみると、ケーブルそのものはVoltzよりも細くて、コネクタ・プラグ部も確かにアルミ製で、頑丈そうでした。

コネクタ・プラグのアップ写真


しかし、あまりプラグのほうがが頑丈だと、無理な力がかかったときに、機器側が壊れてしまうかもしれません。
これからは、気をつけて使おうと思います。


【買いました】モバイルPC HP Spectre x360

子供が大学に入学し、パソコンを買い与えたのをきっかけに、自分もモバイルPCの購入に踏み切ってしまった。
昔はCASIOのA5サイズミニノート「FIVA」を持ち歩いて使ったり、IBMのリファービッシュ品を安価に買ったりしたこともあるけれど、今ではすっかりスマホに頼っている。
しかし、公衆WiFiが徐々に普及してきて、それなりにモバイル環境が整ってきたことを感じているので、ここはモバイルPCを持っても良さそうだと思ったのである。

僕がモバイルPCに期待するのは、持ち運びやすく、webサイトやSNS、ドキュメントの閲覧などが快適にできることだから、高スペックのマシンでなくともよい。しかし、長く使いたいから、あまり価格優先で妥協するわけにもいかない。
最初は贔屓にしているマウスコンピュータの製品を考えたけれども、あまりピンと来なかった。
で、あれこれ見ていて惹かれたのがHP Spectre x360だった。
なにしろかっこいい。(笑)

HP Spectre x360


商品名のとおりディスプレイが360度回転するので、対面にいる相手に画面を見せるとか、タブレットのようにして画面タッチで使うとか、いろんなスタイルで使える。
プライベートでも会議に出ることのある僕には、ちょっとありがたい、かもしれない。

僕が買ったのは、最新の第8世代ではなく、第7世代のCore i7プロセッサを積んだモデル(HP Spectre x360 13-ac000)。
メモリを16GB、SSDを512GBにしてあるけれど、メモリ16GBは無駄だったかなとは思う。
他のレビューサイトと重複するだろうけれど、皆さんの参考になるかもしれない感想を書いておきたい。

良いところ

  • デザインが個性的でスタイリッシュ。プライベートで使うものだし、こういうデザイン性があるPCはいいと思う。
  • ディスプレイの上部にあるカメラで、Windows Helloを使った顔認証でログインできる。これが便利なので、デスクトップPCにも顔認証カメラを導入してしまったくらいである。
  • スピーカーの音質は良い。もちろん、モバイルPCにしては、という意味だけれども、これだけの音が出せれば満足。
  • 商品名のとおりディスプレイが360度回転するので、対面にいる相手に画面を見せるとか、タブレットのようにして画面タッチで使うとか、いろんなスタイルで使える。しかし、そういう機会はあまりない・・・。(後述)
  • キーボード照明が便利。
  • 外部インターフェイスは、USB-Cが2つ、USB-Aが1つ。

キーボード照明を点けたところ


悪いところ

  • 光沢液晶なので、画面への映り込みが非常に気になった。が、非光沢の保護シートを貼ったので解消。
  • タブレット・モードで使うには重い。少しだけならいいが、ずっと持って使うのは無理。
  • 多くの人が指摘するとおり、キーボード右端部の配置が特殊で慣れが必要。でも慣れた。
  • 外部ディスプレイ出力インターフェイスがない。用途によってはUSBアダプタが必要。

キーボードの右端


タッチパッドはちょっと上下幅が狭い感じがする

ということで、全般的にはたいへん満足している。
購入価格は、いくつかのオプションを付けて、税込み16万円ほどだった。
この価格でこれだけのモバイルPCが手に入るというのは、嬉しいことだと思う。

最後に、購入したオプション類についても列挙しておく。(価格は税別)

  • Spectreアクティブペン(ナチュラルシルバー) 8,000円
    タッチパッドでフリーハンド描画するためのペンだけど、あまり使っていない。
  • SpectreHP USB Type-C トラベルドック(Gen2) 12,000円
    USB-Cに繋いでHDMI、VGA、RJ45、USB3.0ポートを拡張するアダプターだけど、ちょっと値段が高い。必要な機能に絞ってサードパーティ品を買ったほうがいいかもしれない。
  • HP Spectreマウス (ブラック) 5,500円
    デザインは良さそうに見えるけど、実物は安っぽく感じる。値段も高すぎるので、もっと良いマウスを探すべきだった。
  • Spectre x360 13-ac000用 液晶保護フィルム 2,400円
    これは「MIYAVIX Overlay plus 低反射タイプ HP spectre 13-ac000用」が付属してきた。
    これはAmazonでも同様の価格だから良心的。

mineo 紹介キャンペーン 紹介用URLご案内

格安SIMこと、MNVO事業者 mineo の新規契約向け「mineo 紹介キャンペーン」のご案内です。

このキャンペーンでは、mineoの紹介用URLを経由して新規契約を行うと、紹介した人と紹介された人の双方に、それぞれ1,000円分のAmazonギフト券がプレゼントされるというものです。(ヨドバシで販売しているmineoエントリーパッケージを利用した申し込みの場合はEJOICAセレクトギフト 1,000円分)

これから契約予定の人は、こちらの紹介URLリンクを使っていただくと、1,000円分のAmazonギフト券がメールで送られてきます!

紹介URLリンク → http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F9X9C5G9X5

なお、Amazonギフト券のメールが送られてくるのは契約してから4か月目で、送付先は契約時にmineoから与えられる @mineo.jp のメールアドレスになりますので、ご注意ください。

本キャンペーンの期限は2018年5月30日まで!

ちなみに、本ブログ主は約3年にわたってmineo(Aプラン3GB)を利用していますが、月々の料金は通話料を合わせても1800円以下!とても満足しています。
mineo、おすすめです。


Webアルバム Wings of Yesteryear 開設

本サイトのサブディレクトリに、Wings of Yesteryearとして、古い飛行機写真のWebアルバムを開設しました。
戦後日本で撮られた飛行機写真を、みんなで共有しようという主旨です。
近年、古くから飛行機の撮影をしてこられたマニアの方々が、相次いで世を去られています。
そうした方々の遺された貴重な写真が、なんの手立てもなく処分されたり、散逸したりする事態を目の当たりにし、危機感を抱いたことが、このアルバム開設の動機です。
さしあたって、モノクロプリントをコンデジで撮影しただけの簡易デジタル化データが、私の手元に寄せられましたので、随時アップロードしています。
今はささやかな試みに過ぎませんが、いずれは航空博物館の活動などとも連動し、歴史記録資料の受け皿として整備していきたいという思いを持っています。
ご意見等ありましたら、同サイトの問い合わせフォームからご連絡下さい。