P-51とスピットファイアの「メレディス効果」

前回のエントリで古雑誌を自炊していることを書きましたが、その古雑誌の中でアメリカ空軍博物館が出している「Friends Journal」があります。 その1995年の号(VOL.18, NO.4 WINTER 1995) … “P-51とスピットファイアの「メレディス効果」”の続きを読む

YS-11の名称の由来

YSは輸送機設計研究協会の頭文字であり、次の1がエンジン、最後の1が機体仕様であることが知られている。 この経緯は『航空ジャーナル』昭和55年9月~11月号の特集「YS-11の研究」に詳しいようだが、初期の計画で検討され … “YS-11の名称の由来”の続きを読む

なぜB-52は100年使えるのか

米軍の報告書(2004年)から抜粋翻訳しましたので掲載しておきますね。 B-52Hは高空任務機として設計されたが、1960年代には低空飛行にも対応することになった。より過酷な低空飛行に対応するために、1960年代から19 … “なぜB-52は100年使えるのか”の続きを読む

STOL小型輸送機2機種

まずは7月の話です。 東京オリンピックの自転車競技を支援するため、松本空港にヨーロッパから2機のBN-2アイランダーが来ていたので、見に行ってきました。 1機はフランス籍、もう1機はイギリス籍なのですが、どちらも Pix … “STOL小型輸送機2機種”の続きを読む

川島大橋緊急工事のスーパーピューマ

岐阜県にある川島大橋の橋脚が傾いてしまい、緊急工事が行われています。 岐阜新聞によると、5月の大雨による大規模出水で橋脚周辺の川底がえぐられ、1本の橋脚が0.86度傾いたそうです。たった0.86度みたいですが、通行人から … “川島大橋緊急工事のスーパーピューマ”の続きを読む