AQUOSケータイ 931SHを買いました


AQUOSケータイ FULLTOUCH 931SHを買いました。
畳んだときは、全面が大型液晶タッチパネルになり、まるでiPhoneもどきの外見になります。
実際、この製品のコンセプトは、iPhoneの影響を強く受けていると思います。
でも、タッチパネルの操作感は、どうも完成度が低いように思います。
このあたり、やはりiPhoneとは違うのでしょうね。
でも、iPhoneとは違って、ちゃんとハードキーもついていますので安心です。というより、本機の場合、タッチパネルだけで使うには無理があります。したがって、普通にメールや通話で使うときには、本体を開いて使うスタイルになりそうです。
充電用の卓上ホルダー(SHEBZ1)は付属していないので、さっそくACアダプタ(ZTDAA-1)と一緒に楽天で注文しました。送料を入れると合わせて¥3,000くらいの出費になります。別売りなのは、ちょっと痛いですね。

次はストラップやケースを探そうと思います。

関連してるかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください