雨の富山空港

富山空港に乗り入れているウラジオストク航空の飛行機が、Yak-40からエアバスに代わってしまうと聞いたので、写真を撮りに行ってきました。
予報では午後から天気が回復するとのことでしたが、小雨はちっとも上がりません。
お昼前に降りてきた全日空の767なんて、この有様。
ブレーキのためのエンジン逆推力が、機体の回りに水煙を吹き上げています・・・・。
B767
Yak-40(その1)で、お目当てだったYak-40は、予定よりも遅れて到着しましたが、やっぱり天候は回復せず、あまり奇麗な写真を撮ることはできませんでした。
それでも、小型ながら3発エンジンに直線翼という珍しいスタイルは、十分に飛行機マニアの目を楽しませてくれました。


富山空港の展望デッキには、もう見られなくなってしまうYak-40を写真に収めようと、天気の悪い中、多くのカメラマンが各地から集まっていました。
愛らしい姿のロシア製旅客機Yak-40。
またどこかで出会えるといいなあ・・・。
Yak-40(その2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください