三菱MRJの地上走行試験

本日、三菱航空機のMRJ試作1号機が、名古屋飛行場において、誘導路&滑走路上での地上走行試験を行いました。
滑走路上のMRJ
滑走路上で、地上ステアリングなども含めた数回の地上走行を行いました。
誘導路を進むMRJ
期待を集める国産リージョナル・ジェット旅客機、美しいです。
側面形
今月中に初飛行が予定されているとのこと、飛行安全をお祈りしつつ、開発の進捗を見守りたいと思います。

関連してるかもしれない記事:


2 thoughts on “三菱MRJの地上走行試験

  1. 本日ようやく大空へ飛び立ちました!
    国産ジェット機としてのスタートラインに漸く立てたということですね
    今後の動向も目が離せません、三菱の方々には頑張っていただきたいです

    • とうとう飛びましたね。
      私は見に行けませんでしたが、報道などでも、社会から高い関心が寄せられていることが伺えます。
      ひとつのマイルストーンを越え、これから試験が本格化し、開発の大詰めを迎えます。
      頑張ってよい飛行機に仕上げてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です