民間ティルト・ローターAW609試作2号機が墜落

民間市場向けティルト・ローター機として型式証明取得を目指しているAW609の試作2号機が、イタリア北部で墜落し、乗員2名が死亡したそうです。
事故原因は不明ですが、墜落前に火災を発生していたという目撃情報もあるようで、続報が待たれます。
飛行試験用試作機ということで、テレメトリーによって飛行諸元等がリアルタイムで記録されていれば、事故原因の調査に有効かもしれません。いずれにせよ、原因の究明と対策がすみやかに行われ、開発計画の遅延が最小限に留まることを願っています。
FLIGHT GLOBAL記事
Aviation Safety Network記事

関連してるかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください