FDA名古屋就航デモフライト便

県営名古屋空港では、経営難に陥った日本航空が撤退するのに代わって、フジドリームエアラインズが10月31日から就航することになっています。
本日、就航に先立ってFDAの機材によるデモフライトが行われ、これに搭乗してきました。
といっても、決してVIP枠とかではなくて、愛知県による一般募集に当選したのです。
普段は飛行機に乗る機会がほとんどないので、喜んで乗ってきました。
はがきflight


デモ飛行に使われたのは、導入したての4号機、緑色のJA04FJでした。
しかし、この機体、FDAでは最も新しく入った機材ですが、実は中古機なので、機内の内装設備にはけっこう使用感がありました。もっとも、壊れているとか、酷く汚れているとかいうわけではありませんから、別にいいんです。
drink & snack
45分ほどのフライトですが、缶入りの静岡茶とシャトレーゼのお菓子が貰えました。
FDAの機内で出るお菓子は、スポンサーであるシャトレーゼさんの提供なんですね。
J air
着陸すると、隣のスポットにはJ-AIRの「ハッピーターン号」が停まっていました。
いちおう窓越しに写真を撮っておきましたが、なんか悔しいです。ちゃんと撮りたいなあ。(笑)
FDA
更に残念なのは、自分が乗せてもらった機体の写真がちゃんと撮れないこと。
これはどうしようもないです。
souvenir
着陸後のターミナルで、最後におみやげを貰いました。
1/300のデスクトップモデルと、LEDライト付キーホルダー。あとは時刻表とチラシ。
FDAさん、ありがとう。
なお、デスクトップモデルとキーホルダーは、FDAの通販ショップで購入可能です。

関連してるかもしれない記事:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です