セントレアの「さくらジンベエ」

伊丹がジャンボジェットのお別れイベントで賑わった1月12日、セントレアにジンベエジェットの第二弾、さくらジンベエがやってきたので、撮りに行きました。
さくらジンベエ、セントレアには2度目の飛来です。

Img2014_01_12-0008[1]
前夜に到着してエプロンに駐機しているさくらジンベエ。
天気はいいのですが、冬の朝日は駐機スポットに届いておらず、日陰写真です。
くりくりした瞳とまつ毛が印象的。

Img2014_01_12-0038[1]
朝日を浴び、エプロンに長い影を落としてタキシーアウト。沖縄へのフライトです。

Img2014_01_12-0063[1]
タキシーウェイを行くさくらジンベエの手前には、ターミナルの影が伸びています。冬の朝です。

Img2014_01_12-0104[1]
離陸するさくらジンベエ。この塗色は異彩を放ちます。
ジンベエジェット第一弾も個性的でしたが、ピンクの飛行機は更にインパクト充分ですね。

Img2014_01_12-0352[1]
さくらジンベエを見送った後、休憩をはさみながら撮影を続けていると、デルタ航空のジャンボがやって来ました。
日本航空や全日空からジャンボジェットが姿を消しても、外国のジャンボジェットは、まだ日本の空を飛び続けます。

Img2014_01_12-0386[1]
ジェットスター航空のA320と、その後方を離陸していくルフトハンザのA340。
そろそろ太陽も高くなって、やがて滑走路の向こう側に回っていきます。
今日の撮影はこれまで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください