飛行船がやってきたゾ

ニッセンの飛行船がやってきました。全国を縦断中です。

係留中
飛行船は、正直なところ、航空機としては実用性がいまひとつで、こうした広告目的くらいしか使い道がなく、目にする機会も多くありません。
でも、その反面、今日では珍しい乗り物として、注目を集めているようです。
かく言う私も、飛行船が大好きです。

雪洞(ぼんぼり)
この飛行船は、気嚢の中に照明を備えています。
夜間に発光させるとキレイなのです。
しかし、その姿を写そうと思うと、そう簡単にはいきません。

三脚を立てて撮るのですが、飛行船は風に揺れていますから、あまり遅いシャッター速度では、どうしても被写体ブレを起こしてしまいます。
シャッター速度を速くするには、カメラの感度を上げればいいのですが、あまり上げるとノイズが目立ってしまいます。
今回は、Nikon D300をISO 800にして撮ってみましたが、まずまず、満足できる結果でした。

さて、この飛行船、宣伝飛行で飛んでくれると嬉しいのですが、残念ながら明日から天気が悪そう。

この週末、飛んでいる姿は見られないかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください