ロープロ・アウトバック・シリーズ

ロープロのウエストカメラバッグ「アウトバック」シリーズが、国内代理店のハクバ写真産業から発売されたというニュースがありました。
Lowepro Outback 200
詳しい商品説明は、ハクバ写真産業の商品紹介ページのほか、本家であるLoweproのサイトにも出ています。
この「アウトバック」シリーズ、300AW、200、100の3製品がありますが、300AWと200は、70~200mm/F2.8を装着したバッテリーパック付き一眼レフと、交換レンズが収納可能となっています。
僕が飛行機なんかの写真を撮りに行くときは、70-200mm/F2.8を装着したD300と一緒に、300mm/F4を持って動くことがほとんどです。着陸した航空機に近づく機会がある場合は、これに17-24mm/F2.8が加わります。
歩き回って写真を撮る場合は、ファストパック250を使っているのですが、70-200mmと300mmを一緒に収容するには、クッション材のない上部気室に300mmを放り込むなど、ちょっと無理な使い方を強いられるので、困っています。
しかし、今回発売された「アウトバック」シリーズなら、そんなことはありません。
アウトバッグ200、Amazonの価格では、実売で¥11,000前後といったところでしょうか。
いちど実物を見た上で、いずれ余裕ができたら、購入も検討してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください